なにやってんだか…

5年前に公園で捨て猫を拾って。

殺処分という問題を知って、里親さんを見つける方法はないかということで猫カフェをしようと決意して。

当時通帳にあった400万円全部突っ込んでお店作って貯金すっからかん。

開店二ヶ月後に真菌にかかっている猫を保護したら全頭に感染して一時休業し、100万円借りて。

最後は撤退費用で100万と移転費用で最低100万円用意しないといけないのかよ!

33歳にしてまた貯金ゼロどころか借金かよ!

と絶望。

お金がなくなるのって本当に苦しいですね。

マイナスになると生きた心地がしない小心者です。

 

 

もうひとりで抱え込むのはやめます。

苦しい時ほど自分がやりたいことは本当にやりたいのか、と試される時です。

次本当にやりたけりゃ、お金がなくても集めるくらいの思いが試されています。

僕は殺処分という問題を知りながら目を背けて知らんぷりして生きるのは嫌です。

そんな大人になりたくないし、そんなことに共感してくださる方とともに歩みたいと思っています。

今まで保護してきたネコたちの命が救われただけでも良かったのかもしれません。

けど、世の中にはまだまだ飼い主さんを探している犬猫がいるわけで。

 

 

僕のやってきたことは正しいのか?

自信が揺らぐこともたくさん。

生活を犠牲にしてまでそんな事するな。

沢山の人にそう言われてきました。

 

 

今、100%自信が戻ったかと言われればそうではありませんが、面倒な登録をしてくださった方が700人を越えて。

いけそうな気がします。

これだけの方に応援されてるって…。

ピンチの時ほど試される時。

登録されるたびにメールの通知音がなり、そのたびにテンションが上がる僕。

こんなに心強いことはない…(T_T)

 

 

ラストスパート、あと300人。

メールアドレスを登録していただくだけで僕にも皆様にも100円分のポイントが付きます。

もし可能でしたらそのポイントで寄付してください。

登録は1分あればできます。

使わないYahooのメールアドレスなどでも構いません。

こちらから登録できます。

https://bit.ly/2p1NbYW

 

登録後に虫眼鏡のマークにきぶん屋と打ち込むと、100ポイント寄付アイテムが出てきます。

どうぞよろしくお願いします。

阪本一郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です