重大発表

物件の家主さんに電話しました。

賃貸契約もう少し延長します、と。

今の場所で12月から新しい形で継続します。

正会員さん、80人強揃ったので足りない分は賛助会員さん集めさせていただきます。

この決断ができたのも皆様のおかげです。

 

 

賛助会員さんについてはどんな特典が付けられるのかをしっかり考えて募集します。

正会員さんがどのくらいの頻度でお店に来られるかある程度把握して、どのくらい人が入る余裕があるのかどうかも見極めつつ。

今後、一見さんお断りにするのか、たまに行きたいのだけれど入れないのかというお声もいただくのですが、1ヶ月どんなもんか様子を見ながら、より良いやり方を考えていきますので少々お待ちください。

 

 

先日譲渡会の記事を拡散希望したのですが、ものすごいシェア数。

ありがとうございます。

正直なところ、今まで譲渡会行くよりもうちの子猫たちもらってください!!と思ってたんですが今こういうことになって他の団体さんの応援もできるようになり、やりたいことに近づけたかなと思ってます。

「保護して里親さん見つけてええことしてるんやで~、俺」的な自己満足ではなく動物愛護業界全体のことを考えないと殺処分も減らせませんし、動物愛護団体がどんどん疲弊してしまいます。

ということで僕はこれまで寄付をいただくことにビビって、批判されると落ち込んで、寄付のプレッシャーに押しつぶされて、というあるあるな状態になってましたがこの子らを守るため、そして頑張って保護してる方やボランティアさんの手助けをするためにどんどん集めさせていただきたいと思ってます。

新しいスタイルのきぶん屋をぜひ今後ともよろしくお願いします。

11月いっぱいで一般営業は終了させていただきますが、パワーアップして活動していきますのでよろしくお願いします!!

重大発表」への2件のフィードバック

  1. ペットロスで苦しんでいたとき、はじめて猫カフェにいったところは、きぶんやさんでした。そこで保護猫の存在を知り、それから動物たちが抱える問題を知るきっかけになりました。
    現在は、ペットショップで販売できない病気や障害のある2匹の猫の里親になりました。いろいろな形で保護を必要とされる子たちの力になりたいと思います。
    しかしながら一般営業をしないという決断に驚いています。これが2年前の私なら何も始まっていなかったでしょう。困難を乗り越え、整えられて猫カフェを存続してもらいたいと願います。

    • ありがとうございます!
      一般営業を続けた結果がうまくいかなかったので、猫カフェという形での営業は今後していかないのですが、一般の方でも関われるような仕組みを考えていますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です